ディズニー・ハロウィン「マレフィセント・ソフトクリーム」など可愛いデザートが登場! 「ミッキーズ・ノット・ソー・スケアリー・ハロウィン・パーティー」が開催

@disneyparksblog / Instagram

「ウォルト・ディズニー・ワールド」で、ハロウィンとスペシャルイベント「ミッキーズ・ノット・ソー・スケアリー・ハロウィン・パーティー」が開催中。この期間中、パーク内にちょっと怖くて、かわいい新作ハロウィン・スイーツが登場している。Orlando Sentinelなどが伝えている。

フロリダ州オーランドにある「ウォルト・ディズニー・ワールド」にあるマジック・キングダムでは、8月17日から10月31日まで、ハロウィンのスペシャルイベント「ミッキーズ・ノット・ソー・スケアリー・ハロウィン・パーティー」が開催されている。それに合わせて、ハロウィン仕様のキュートなスイーツが登場した。

今回登場したスイーツは、ハロウィンに合わせてマレフィセントや、ジャック・スケリントン、イーヴル・クイーンなど、ディズニーのヴィランズ(悪役)たちをテーマにしている。

マレフィセント

映画「眠れる森の美女」のマレフィセントをイメージしたスイーツは、黒のワッフルコーンに入ったライム フレーバーのソフトクリームに、紫のシュガーとチョコレートの角をトッピング。ゴージャスなソフトクリームは、ハロウィン期間の「ストーリーブック・トリーツ」で販売されている。

@disneyparksblog / Instagram

ジャック・スケリントン

ハロウィンといえば、映画「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」のジャック・スケリントンは、必須の存在。チョコレートケーキ、バニラ・バタークリーム、ホワイトチョコとダークチョコのクリスピーなパールの上に、ホワイトチョコレートで出来たジャック・スケリントンがのっているケーキ・プッシュ・ポップは、ハロウィンにぴったりのスイーツだ。こちらは、スリーピーホロウで購入できる。

ohmy.disney.com

毒りんご

映画「白雪姫」からは、名前もおもしろい「NOT-SO-POISON APPLE CUPCAKE(あんまり毒の入っていないリンゴのカップケーキ)」が登場。メイン・ストリート・ベイカリーで販売されている毒リンゴのようなスイーツは、カリカリのナッツが入った、ちょっとスパイシーなリンゴ味のカップケーキだ。

@disneyparksblog / Instagram

ホーンテッド・マンション

人気アトラクション「ホーンテッド・マンション」に登場する、3人のゴースト・ヒッチハイカーをイメージしたユニークなスイーツも登場している。クッキー&クリームのムース」は入ったシュークリームは「アロハ・アイル」で販売されている。

@disneyparksblog / Instagram

他にも、パーク内にはハロウィン限定で、たくさんのスイーツが登場。可愛いデザートで盛り上がりをみせる、ディズニー・ワールドの「ミッキーズ・ノット・ソー・スケアリー・ハロウィン・パーティー」に注目だ。

大人だってディズニープリンセスに変身できる! 「キャラクター・クチュール・メイクオーバー」がディズニー・ワールドに登場

2018.08.16

ディズニー・カリフォルニア・アドベンシャーにオープンした「ピクサー・ピア」で絶対チェックしたい、可愛くておいしいフードを紹介

2018.08.15

「リトル・マーメイド」アリエルをイメージしたドーナツが新登場! 食べるにはもったいないくらい可愛い

2018.08.14

米ディズニーランドでは「ビーガンフード」が大充実! 「オースティン&アリー」オーブリー・ミラーが動画で紹介[動画あり]

2018.08.07

超かわいいスティッチのカップケーキが登場! ミニー・マウスも[写真あり]

2018.08.06