マルーン5の最新シングル「ガールズ・ライク・ユー feat. カーディ・B」が6年ぶりの全米1位に!「バンドにとって夢のようだ」

来年2月25日にバンド史上初の東京ドーム公演を行うマルーン5の最新シングル「ガールズ・ライク・ユー feat. カーディ・B」が9/29付全米シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で1位に輝いた。

2012年に奇しくも同じ日付(9/29付)で1位に輝いた「ワン・モア・ナイト」以来6年ぶり、バンドにとって通算4曲目の全米No.1となったこの曲は、2015年の「シュガー」を超える大ヒットとなり、チャート・インから17週目、そして6週連続の2位を経ての1位獲得という、チャート史上でも異例のロングラン・ヒットとなっている。

また、ゲスト参加したカーディBにとっては3曲目の全米1位獲得曲となり、女性ラッパーとして3曲目の全米1位は史上初めてとなるそう。

フロントマンのアダム・レヴィーンは今回の1位獲得に際し、「この素晴らしい記録を再び達成できたのはバンドにとっては夢のようだ。」と語っている。

東京ドーム公演へ向けて、日本のファンのために来日記念盤『レッド・ピル・ブルース+(プラス)』(「ガールズ・ライク・ユー feat. カーディ・B」も収録!)も11/14にリリースする彼ら、今後の動きが注目される!

【動画】マルーン5「Girls Like You ft. Cardi B」

■マルーン5の主なヒット曲(全米チャート10位以内)

「ディス・ラヴ」5位(2004年)
「シー・ウィル・ビー・ラヴド」5位(2004年)
「メイクス・ミー・ワンダー」3週1位(2007年5月)
「ムーヴス・ライク・ジャガー(feat. クリスティーナ・アギレラ)」4週1位(2011年)
「ペイフォン(feat. ウィズ・カリファ)」2位(2012年)
「ワン・モア・ナイト」9週1位(2012年)
「デイライト」7位(2013年)
「ラヴ・サムバディ」10位(2013年)
「マップス」6位(2014年)
「アニマルズ」3位(2014年)
「シュガー」2位(2015年)
「ホワット・ラヴァーズ・ドゥ(feat. シザ)」9位(2017年)
「ガールズ・ライク・ユー(feat. カーディ・B)」1位(2018年)

公演情報

★マルーン5、初の東京ドーム公演!

RED PILL BLUES TOUR
■日程
2019 年2 ⽉25 ⽇
■会場
東京ドーム

来日公演情報ホームページ
https://udo.jp/concert/Maroon5

作品情報

 

◎来日記念盤
マルーン5
『レッド・ピル・ブルース+(プラス)』
Maroon 5 / Red Pill Blues +
2018.11.14発売
UICS-9156/7 CD2枚組 \3,456 (税込)
[生産限定盤]

来日記念盤スペシャル仕様
◎三方背スリーブケース入り特別仕様
◎新装 ブラック・ジャケット仕様
https://www.universal-music.co.jp/maroon5/products/uics-9156/

◎最新シングル
「ガールズ・ライク・ユー feat. カーディ・B」
https://umj.lnk.to/M5glyPR

カーディ・B、マルーン5とスーパーボウルで共演? でも「ソロパートが欲しい」と交渉中

2018.09.25

マルーン5、来日公演を記念し、日本だけの超豪華記念盤が発売決定!“黒ジャケ”日本独自スペシャル仕様に

2018.09.20

マルーン5、一夜限りの来日公演が決定! [公式発表] 公演詳細が明らかに

2018.09.18