シャネルの春夏コレクションの最前列に世界中からセレブが大集合!ファレル・ウィリアムスに、ブラックピンク、日本からはあの人も

フランスの大人気ブランド「シャネル」は、日本でも人気があり、幅広い年代から支持をされているブランド。

同ブランドのクリエイティブ・ダイレクターのカール・ラガーフェルドも、シャネルのブランドと同じくらい知名度があり、自身のブランド「カール・ラガーフェルド」でヘッドデザイナーを務めるなど、かなりの有名人だ。

カール・ラガーフェルドは、今まで数多くのセレブとツーショット写真を公開しており、セレブの中でも顔が広い。

そのためか、先日、パリ・ファッション・ウィークで開催された、シャネルの2019春夏コレクションのフロントロウ(*)には、あまりにも豪華すぎる面々が勢揃いした。

*ショーの最前列で、セレブや、影響力のある人のみが座ることができる。

その面々とはこちら↓↓

・ファレル・ウィリアムス(シンガー)

・ジョルジャ・スミス(シンガー)

・アナ・ウィンター(ファッション雑誌 Vogue 編集長)

・ヴァネッサ・パラディス(女優、ジョニー・デップの元パートナー)

・ブラック・ピンク、ジェニー

・ポピー・デルヴィ―ニュ(モデル、妹はモデルのカーラ・デルヴィーニュ)

・小松菜奈(モデル)

 

有名ブランドに、有名ダイレクターとなると、こんなにも豪華な面々でフロントロウが、埋められてしまうなんてすごいの一言に尽きる。

 

仏ブランド「シャネル」、ランウェイの固定概念をくつがえす、ファンタジー性あふれるショーをパリにて開催! さすがすぎるその演出とは

2018.10.03

パリ・ファッション・ウィークにて、ある意外な日本人がパパラッチ! ずば抜けて個性的なスタイルを披露したある人とは?

2018.09.26

パリ・ファッション・ウィークが開幕!トップを飾った「Dior」のショーは意外な融合で観客を沸かす

2018.09.25