テイラー・スウィフト、ついに政治的な沈黙を破る! 民主党支持を表明し、投票を呼びかける

テイラー・スウィフト

人気歌手テイラー・スウィフトが、初めて政治に対する自らの想いを書きつづり、民主党支持を明らかにした。businessinsider.comなどが伝えている。

これまで政治に対し一切語ることがなかったテイラー・スウィフト。そんなテイラーが初めて政治に対し長文で想いを書きつづり世間を騒がせている。

インスタグラムでテイラーは「この投稿では、私がテネシー州で投票する11月6日の中間選挙について書くわ。これまで私は政治的な意見を述べることに対しずっと消極的でした。でもこの過去2年において、私の人生でも、世界にとってもそうは言っていられないことが起きていて、今は全く違う気持ちでいるの。私はつねに人権を守り、そのために闘う候補者に投票している。LGBTQの権利のために戦うことを信じているし、性的指向や性別に基づく差別は間違っている。肌の色、性別、誰を愛するかにかかわらず、すべてのアメリカ人の尊厳のために戦う意向のない人に投票することはできないわ。私は今後もずっと、できるだけ女性候補に投票し続けたいけど、共和党の現職下院議員マーシャ・ブラックバーン氏は支持できない。彼女の議会での投票記録にはひどくショックを受けているし、恐怖を感じる。彼女は女性を家庭内暴力、ストーカー、レイプから守る暴力防止法の再授権法案に反対したの。またブラックバーン氏は、企業には同性愛カップルへのサービスを拒否する権利があると信じて、同性愛カップルは結婚する権利を持つべきではないとも信じているの。これは私が思うテネシーの価値観ではないわ。私は上院では民主党のフィル・ブレデセン氏、下院では民主党のジム・クーパー氏に投票します。どうかあなた自身もよく学び、あなたの州で最も価値を表す候補者を選んで投票してください。私たちの多くは、色んな点で100%賛成できる候補者や党を見つけることなどできないかもしれない。それでも投票はしなくてはいけないの。この2年で賢くて、思慮深くて、冷静な人々が18歳になり、そして今投票する権利がある。自分の投票に意味を持たせる特権があるの。でもまずは登録をしておくこと。とっても早くて簡単よ。テネシーの登録最終日は10月9日です。vote.orgで情報をチェックしてね。ハッピー・ボーティング!」と長文で書きつづった。

テイラーの強い想いが書きつづられた投稿に、セレブたちからは賞賛の声があがっている。

https://www.instagram.com/p/BopoXpYnCes/?utm_source=ig_web_copy_link

テイラー・スウィフト、3年振りとなる来日公演チケット、追加席の販売が決定

2018.10.05

テイラー・スウィフト、「アメリカン・ミュージック・アワード」でパフォーマンス決定! 愛猫メレディスの反応は・・・[動画あり]

2018.10.03

テイラー・スウィフト、ジョー・アルウィン出演映画のプレミアに出席! 華やかなドレスで恋人を応援&手つなぎも[写真あり]

2018.09.30

セレーナ・ゴメスにとってテイラー・スウィフトは「お姉ちゃん」的存在! 「全部彼女に話しちゃうの」[動画あり]

2018.09.25

ポール・マッカートニーの新曲「Who Cares」は、なんとテイラー・スウィフトとファンたちの絆にインスパイアされた楽曲だった

2018.09.14