ディズニー・チャンネルスター、メグ・ドネリー日本語の歌を発売! ポップでさわやかなその曲調に思わずKawaii

ディズニーチャンネル人気ドラマ「ゾンビーズ」に出演し、大の親日家としても知られている、ディズニー・チャンネルスターのメグ・ドネリーが、ついに日本語の曲を発表した。

かねてから日本好きを公言しており、自身のツイッターでは日本のファンに日本語でリプライをするなどしており、日本にも多くのファンを持っている。

ここ最近、ツイッターでは、「日本の抹茶スコーンが食べたい」など、まるで日本人のようなツイートをするなど、とてもキュート。

https://www.instagram.com/p/BpqBgykF11j/?utm_source=ig_web_options_share_sheet

今回、メグが発表した楽曲「スマイル」は、英語と日本語の二つのバージョンでリリースされている。彼女にとって初めて日本語で歌った曲の発売ということで、大きな注目を集めている。

若く、ポップな曲調がメグらしいかわいらしさを表現している。さわやかな印象を受けるこのミュージックビデオは、聞いているだけでハッピーな気分になれる。

公開されてから2週間弱で、すでに5万回再生されるなど話題を呼んでいる「スマイル」日本語バージョンは、こちらから↓