サマソニ出演の15歳、ルエル、最新MV「Younger|ヤンガー」公開! ルエルが、親友同士のふたりを一人二役演じる

今年大注目の新星シンガー・ソングライター、ルエルが、遂に待望のデビューEP『READY|レディ』をリリースし、新曲「Younger|ヤンガー」のミュージック・ビデオを公開した。

ルエルは、エミネムやロジックらを手掛け、グラミー受賞歴を持つプロデューサー、M・フェイゼズに見いだされた。自費制作シングル「Don’t Tell Me|ドント・テル・ミー」で注目を浴びたことで2017年ソニー・ミュージック傘下のRCAレコードと全世界契約を果たした、オーストラリア出身の15歳だ。

『PAPER』誌が「100万ドルの歌声」と絶賛し、あのエルトン・ジョンも「若手男性シンガーの中では最も素晴らしい声を持っている!」と最大級の賛辞を送ったことでも大きな話題を呼び、さらに「ドント・テル・ミー」が昨年秋に公開されたBeats By Dr. DreヘッドホンのCMに起用されたことで、一躍世界中から熱い注目を集めた。

リリースされた新曲は、親友だったふたりが時が過ぎてゆくなかで成長し、いつの間にかすれ違い別の道に進んで行くという、10代特有の切ない物語を瑞々しく綴った「ヤンガー」。ショート・フィルム仕立ての美しいMVでは、親友同士のふたりをルエルが一人二役で演じている点も注目だ。

日本では今年3月、<POPSPRING 2018>でライヴ・デビューを飾ったルエルだが、それに続き、間もなく開催される<SUMMER SONIC 2018>への出演も決定、最大ステー時であるマリン・ステージに登場する。「僕の歌はどれも実際に僕が経験したパーソナルなことを描いている。曲作りは自分自身を理解するための過程なんだ。日本に行って、サマーソニックで僕の歌をみんなと一緒に歌うのが待ちきれないよ!」と本人も来日を心待ちにしている。

モデル顔負けの端正なスタイルとルックス、15歳とは思えない存在感溢れるソウルフルで優しいヴォーカル、そして切ないメロディが運んでくる瑞々しいリリック・・・彗星のごとく登場した煌めく才能をこの夏ぜひチェックしてほしい。

リリース情報

ルエル|Ruel
デビューEP
「レディ|Ready」

アリアナ・グランデ、「カープール・カラオケ」収録で負傷! 出血騒ぎも、「最高に楽しかった」

2018.08.09

テイラー・スウィフト、12年前のデビューアルバムからの楽曲「A Place in This World」を披露! 当時のエピソードについても語る[動画あり]

2018.08.09

セレーナ・ゴメスがレストランのウェイトレスになりきる動画が公開! 注文を聞いてまわる姿がおちゃめで超キュート[動画あり]

2018.08.09

「1D」ハリー・スタイルズがモデルになった映画「After」のオフィシャル写真が初公開! さらに撮影中の様子もパパラッチ[写真あり]

2018.08.08