ブラッド・ピット、親権争いを公にしたアンジェリーナ・ジョリーに激怒! 「子どもたちがかわいそう」

アンジェリーナ・ジョリーと、ブラッド・ピット(2015年)

ブラッド・ピット(54)が、離婚に伴う親権争いを公にしたアンジェリーナ・ジョリー(43)に対し、激怒しているという。

アンジェリーナ・ジョリーは2016年、ブラッド・ピットに対して離婚を申請。いまだにふたりの離婚は成立しないまま。実子3人を含め、6人の子どもたちの親権、そして養育費をめぐってモメにモメている。

最近になって、アンジェリーナ・ジョリーは「ブラッド・ピットから十分な養育費を受け取っていない」と裁判所にて公に訴え出たが、TheBlastによれば実際は水面下で数か月にもわたって、親権と養育費をめぐる議論は続いていたという。しかしアンジェリーナが、離婚弁護士を切ったタイミングですべてがオープンになった。

ブラッド・ピットは、アンジー側のこの戦略を批判。彼としては、自分たちの経済状況を明らかにするつもりはまったくなく、公なバトルへ発展してしまったこと「反吐が出る」、特に事情や報道が理解できる年長の「子どもたちが気の毒」だと述べているという。

ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー、結婚を遅らせたことで財産分与が雲泥の差に

2018.08.13

アンジェリーナ・ジョリー、「養育費は払ってきた」というブラッド・ピットに反論! 「親の責任を果たして」

2018.08.10

アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピットからの養育費は「不十分」だと主張! 彼は親の役割を果たしていない?

2018.08.08