マック・ミラー死去 享年26歳 アリアナ・グランデと過去に交際、一緒に来日も

マックミラー、アリアナ・グランデ
マック・ミラー(左)、アリアナ・グランデ(2017年4月)

ラッパーのマック・ミラーが、米時間9月7日(金)、自宅で亡くなっているのが発見された。享年26歳。

米Varietyなどが報じたところによると、マック・ミラーは、7日正午ごろ、カリフォルニア州スタジオシティの自宅で死亡しているところが発見された。家族は次の声明を出している。

「ファンのみなさんにマック・ミラーとして知られ応援いただいてきまいた、マルコム・マコーミックは、26歳で悲劇的な死を遂げました」「彼は家族、友人、そしてファンにとって、この世を明るく照らす光でした」

マック・ミラーは才能豊かなラッパーとして高い評価と人気を得る一方、人気歌手アリアナ・グランデと交際していたことでも注目された。2013年にリリースされたアリアナ・グランデのシングル曲「The Way」にフィーチャリングとして参加。その後、2016年ごろから公に交際を認めるようになり、2017年8月のアリアナ・グランデの日本公演の際には、来日に同行。公演最終日にはステージに登場し話題となった。

2018年5月にマック・ミラーはアリアナと破局。その後まもなくして、アリアナが俳優・コメディアンとの交際を開始したことについては、「彼女が人生で前に進んだことをうれしく思っているし、彼女も僕についてそう思ってくれていると思う」と前向きなコメントをしていた。

しかしその直後、マックはマック・ミラーは、サンフェルナンド・バレーで交通事故を起こし、薬物影響下にある運転の容疑で8月に起訴されていた。

Ariana Grande – The Way ft. Mac Miller

アリアナ・グランデ、浮気疑惑についての誹謗中傷にズバリ直接反論! 「あんた退屈よ」

2018.08.09