第70回エミー賞、会場を大いに盛り上げた5つの『ベスト・ドレス・ルックス』を解説!輝かしいドレス姿に見惚れる

カリフォルニア州ロサンゼルスで、記念すべき第70回目となるエミー賞の授賞式が開催された。

エミー賞とは、アメリカのテレビ業界において、優れた作品、監督、俳優、プロヂューサーなどに贈られる名誉ある賞の一つ。アカデミー賞、グラミー賞に続き、アメリカを代表する、有名なアワードだ。

1949年に開催されて以来、毎年行われているこのアワードは、ライブ配信されるため、世界から注目が集まる。

そのため、多くのセレブたちは、こぞってきらびやかなドレス姿を披露し、その姿は、毎年話題となる。

そこでこの記事にて、今年のエミー賞で、特に注目された、5つのドレスを紹介します!

1.ミリー・ボビー・ブラウン

 

大人気ドラマ、「ストレンジャー・シングス」に出演している女優のミリー・ボビー・ブラウンは、かわいらしいローズのデザインが施されているドレスで登場。

若干14歳にしてその大人すぎる発言が、毎回話題となるミリーだが、若く、フレッシュな印象を与えるドレスで、会場を沸かせた。

2.タンディ・ニュートン

 

SFスリラーテレビドラマ「ウェストワールド」の女優、タンディ・ニュートンは、全身をシンプルなピンク色で包んだ。輝かしいドレス姿を披露した。

首に巻いた長いスカーフが、おしゃれ度をアップさせている。そんな彼女は、今回のエミー賞で、ドラマシリーズ部門の、助演女優賞を受賞!

3.スカーレット・ヨハンソン

 

有名女優の、スカーレット・ヨハンソンは、胸元ががっつり空いたホワイトのドレスを見事に着こなした。

身体のラインがはっきりと見えるデザインのこのドレス。ホワイト一色という、ピュアな印象を与え、普段のクールなスカーレット
のイメージを覆すスタイルだ。

4.ダコタ・ファニング

 

女優のダコタ・ファニングは、有名ブランド「Dior(ディオール)」のエメラルドドレスで登場し、視線を一気に集めた。

ダコタの白い肌と、輝かしいエメラルドドレスが絶妙にマッチしていて、女神のような神々しさを演出した。

5.ジェシカ・ビール

 

「The Sinner -記憶を埋める女-」に出演中の女優、ジェシカ・ビールは、夫で、シンガーの、ジャスティン・ティンバレーグとともにレッドカーペットに登場。

ウェディングドレスを彷彿させるような、ホワイトの美しいドレスは、シンプルであるが、ユニークなデザインが施されており、飽きのこさせないドレスで会場を魅了。夫との登場は、会場を大いに沸かせたことだろう。

 

以上、エミー賞、レッドカーペットでの、厳選した5つのドレスアップスタイルを紹介しました。美しすぎるセレブたちのドレス姿に、会場はくぎづけであったに違いない。

MTV授賞式のファッションチェック! アリアナ・グランデ、カミラ・カベロ、ショーン・メンデスらのドレスアップスタイルを見逃さないで

2018.08.23

人気青春ドラマ「リバーデイル」、「ティーン・チョイス・アワード」でのメインキャスト7人が披露したドレスルックスに注目[写真あり]

2018.08.14

ミリー・ボビー・ブラウン、テイラー・スウィフトとのキュートなセルフィーを公開! 超貴重な2ショットが実現

2018.08.13

ミリー・ボビー・ブラウンは「ティーン・ビーチ・ムービー」の大ファン! 歌まで披露しファン喜ばせる[動画あり]

2018.08.07