日本デビューを果たした「CNCO」が9月に来日決定! メンバーたちからのコメント動画&インタビューを紹介

CNCO

今大注目の“南米発” 5人組ボーイズ・グループ「CNCO(読み方: シー・エヌ・シー・オー)」が7月25日(水)に、日本独自企画アルバム「CNCO (ジャパン・エディション)」を発売し日本デビューを果たした。さらに9月にプロモーションのため、待望の初来日を果たすことも発表された。

「CNCO」は、キューバ、ドミニカ共和国、プエルトリコ、エクアドル、アメリカ(メキシコ系アメリカ人)という異なる出身国をもつメンバーで構成され、2015年に「ワン・ダイレクション」の生みの親として知られる、音楽プロデューサー サイモン・コーウェルと、歌手リッキー・マーティンがプロデュースしたラテン版オーディション番組 「ラ・バンダ」より誕生。

2016年のデビュー・アルバム「プリメラ・シータ」と、2018年のセカンド・アルバム「CNCO」は、 2作連続でビルボード・ラテン・アルバムチャート1位を獲得し、南米、ヨーロッパにも人気を拡大中。そして7月25日に「CNCO(ジャパン・エディション)」で待望の日本デビューを果たした。

第1弾特集記事【南米発の灼熱のボーイズ・グループ「CNCO」を徹底紹介! 1D超えの動画再生13億回を誇る彼らの魅力とは】↓↓↓
https://www.tvgroove.com/special/article/ctg/485/tid/1643.html

大ヒット曲「Reggaetón Lento (Bailemos) (邦題:恋のレゲトン・レント)」のミュージックビデオの再生回数はなんと13億回。イギリス出身の人気ガールズグループ「リトル・ミックス」とコラボを果たし、英語バージョン「Reggaeton Lento (Remix)|レゲトン・レント (リミックス)」を発表。UKシングル・チャートにおいて最高5位を記録するなど、ヨーロッパ各国にもその人気を拡大している。

【動画】CNCO「Reggaetón Lento (Bailemos) (邦題:恋のレゲトン・レント)」

「CNCO」が9月上旬に待望の初来日決定!!

そんな「CNCO」が9月上旬に待望の初来日を果たすことが決定した。来日中は様々なメディア出演や、日本では初のファン・イベントも予定されているという。

日本デビューについてメンバーのリチャードは、「ものすごくワクワクして、本当に興奮している。僕達の子供の頃からの夢が叶ったからね。こんな短期間で、僕らが行けると思っていなかった国でデビューできることになって、本当に嬉しい」と語り、初来日についてクリストファーは、「来日したら日本食を食べて、外に遊びに行きたい。そして、もちろん日本のファンに会えるのが楽しみだよ!」とメッセージを送っている。

さらにメンバーたちはドラゴンボールZやポケモンが好きだと明かしており、日本と聞くとアニメの印象も強いようだ。

また、メンバーのジョエルは、インタビューで「日本とラテン諸国はちょうど地球の裏側に位置し未知の世界ですが、日本にもすでにたくさんのCNCOファンがいますし、日本について何か知っていることはありますか?」と聞かれた際、「正直言って、ほんのわずかなことしか知らないんだよね。学校で少し勉強した覚えはあるんだけど、それから音楽活動を始めて、ずいぶん長い時間が経っているから、よく覚えていないな。でもすごく美しい国だってことは知っているよ!だから早く行ってみたいんだよね」と語り、さらにインタビュアーが「メンバー誰もまだ来たことはないんですね」と聞くと「うん。メンバーの中でアジアに行ったことがある人はいないね。でも本当に行きたいんだ。ツアーをやってみたいし、ファンのみんなにも会いたいし、友達を作りたい」と明かしている。

さらに「日本で体験してみたいことはありますか?」という質問に、ジョエルは「っていうか、やってみたいことだらけで、『やりたくないことは何?』って訊いてもらったほうが、話が早いよ(笑)。まずはやっぱりツアーだね。あとは。日本の人たちが食べる料理を食べてみたい。ファンに会いたい。日本語を少しでも覚えたい。それが実現したら最高だね。あとはとにかく、町を歩き回って、日本をエンジョイしたいな」と語り、日本では挑戦したいことがたくさんあるようだ。

初のファン・ミーティングは大盛り上がり!!

7月21日には、日本デビュー・アルバム発売を記念した、初となるファン・ミーティング(本人不在)が開催。会場ではミュージック・ビデオが流れ、集まったファンたちで話したりというパーティースタイル。

イベントでは、メンバーから日本のファンに向けた特別メッセージ動画を上映。また日本デビュー・アルバム収録の「マミータ(スパングリッシュ)」を世界最速試聴。さらにクイズ大会では、メンバー直筆サイン入ジャケットが5名にプレゼントされるという豪華な内容に大盛り上がりとなった。

また、日本のファンから「CNCO」メンバーに向け、日本の国旗に寄せ書き。なんとスペイン語でメッセージを書いてる方々も。「CNCO」をキッカケにスペイン語を勉強している人もいるとのことで、メンバーへの真摯な愛が伝わってくる。この国旗を受け取ったメンバーたちの反応も楽しみだ。

最後は、集まったファンのみんなで国旗を持って「CNCO」メンバーに愛のメッセージ動画を撮影。すでにメンバーのジョエルはこの動画をSNSで見たようで「わお!」というコメントと、感動の涙を流す顔の絵文字とハートをつけて、日本のファンへの感謝を表した。

「CNCO」から日本のファンへのスペシャルメッセージ動画が公開!!

待望の初来日を果たす「CNCO」から、日本のファンに向けたスペシャルメッセージ動画が公開。キュートな日本語を披露し、日本へ行くのをとっても楽しみにしているにしているようだ。

ついに日本上陸を果たす「CNCO」。彼らが2018年のポップ・シーンで新たなムーブメントを巻き起こすのは間違いないだろう。

【動画】CNCO「セ・ブエルベ・ロカ」ミュージック・ビデオ

 

「CNCO」メンバー紹介

サブディエル・デ・へスース

20歳/プエルトリコ出身 12歳から歌手を夢見ていた。サルサやバレエなどダンスが得意。

クリストファー・ベレス

22歳/エクアドル出身 18歳の時、家計を支えるためアメリカに移住。音楽の道を目指しオーディションに参加した。

リチャード・カマチョ

21歳/ドミニカ共和国出身 3歳から音楽に触れる。父はミュージシャン/カメラマン、母はダンサー、弟もシンガー。

エリック・ブライアン・コロン

17歳/キューバ出身 グループの最年少。11歳の時に母と姉とアメリカに移住。サッカーが大好き。

ジョエル・ピメンテル

19歳/米カリフォルニア州出身(メキシコ系アメリカ人) 祖父から影響を受け、音楽好きに。演劇、作曲、サッカーも得意。

 

【商品情報】

日本独自企画 デビュー・アルバム「CNCO(ジャパン・エディション)」
絶賛発売中!

【収録曲】 *国内盤ボーナス・トラック8曲収録(青字楽曲)
01 恋のレゲトン・レント|Reggaeton Lento (Bailemos) ★リード・シングル
02 ソロ・ヨ|Solo Yo
03 ヘイ・DJ |Hey DJ/ (CNCO & ヤンデル|CNCO & Yandel)
04 セ・ブエルベ・ロカ|Se Vuelve Loca
05 マミータ|Mamita
06 フィエスタ・エン・ミ・カサ|Fiesta en Mi Casa
07 ノチェ・イノルビダブレ|Noche Inolvidable
08 ボニータ|Bonita
09 エストイ・エナモラード・デ・ティ|Estoy Enamorado de Ti
10 マラ・アクティトゥー|Mala Actitud
11 ミ・メディシーナ|Mi Medicina
12 ファン・エナモラーダ|Fan Enamorada
13 ノ・メ・スエルテス|No Me Sueltes
14 デムエストラメ|Demuestrame
15 レゲトン・レント (リミックス) |Reggaeton Lento (Remix) / (CNCO & リトル・ミックス|CNCO & Little Mix)
16 マミータ (スパングリッシュ) |Mamita (Spanglish) ★日本限定新曲
17 キシエラ|Quisiera
18 タン・ファシル|Tan Facil
19 プリメラ・シータ|Primera Cita
20 パラ・エナモラルテ|Para Enamorarte
21 デブエルベメ・ミ・コラソン|Devuelveme Mi Corazon
22 ボルベルテ・ア・ベール|Volverte a Ver

試聴/購入はコチラ
https://lnk.to/CNCOdebutJPTG