海外ドラマ「クリミナル・マインド」、新シーズンはエピソード数減少も「打ち切りはあり得ない」と自信を見せるワケ

通算300話を達成した「クリミナル・マインド」

人気海外ドラマ「クリミナル・マインド」が、新シーズンのエピソード数を大幅カット。通常ならば打ち切りが連想される措置だが、「あり得ない」と自信を見せるワケは?

シーズン1~13を通じ、平均して1期20話以上を放送してきた「クリミナル・マインド」が、今秋スタートのシーズン14は、15話での構成に。米テレビ界の常として、エピソード数の減少は、人気の低下、打ち切りの前触れとなることが多いが、同番組の場合は? 放送局「CBS」の代表ケリー・カールが、TVLineのインタビューに応えている。

エピソード数現象の理由を、カール代表は「まず第一に、そうする必要があったからだ」と端的に説明。「スケジュール調整が、年々困難になっている」と述べ、「圧縮」の必要性があったことを明らかにした。たとえ15話であっても「1シーズンとして充分であると考えている」とする一方で、「数話の追加をオファーする可能性はある」とも。

テレビ界向けのお披露目イベントTCAにて、カール代表は「これが最終シーズンになることはない」とキッパリ否定。なお、シーズン14の第1話は、番組通算300話となる。ショーランナーのエリカ・メッサーは、「これ以上ない新シーズンのスタート」と述べている。

https://www.instagram.com/p/Bll7gqnATJr/?hl=en&taken-by=crimmindscbs

https://www.instagram.com/p/Bll20cwAyxV/?taken-by=ajcook

@crimmindscbs

A post shared by Joe Mantegna (@joemantegna) on

https://www.instagram.com/p/Bllx07AFQiQ/?taken-by=kirstenvangsness

海外ドラマ「HOMELAND」の終了が正式発表! 放送局は慰留も、主演クレア・デインズがシーズン8での幕引きを決断

2018.08.07

人気ドラマ「ビッグバン★セオリー」、シーズン12以降も継続の可能性? キャストの「潮時」発言に対し、局側は「せめてあと2シーズン」

2018.08.06