精神ケア施設に入院中のセレーナ・ゴメスにカーディー・Bが感動的な応援コメント! 彼女からのアドバイスとは?[動画あり]

先日、白血球の数値が危険域に入ったこと、それによって精神的ダメージを負ったことなどが原因で、精神ケア施設に入院したセレーナ・ゴメス(26)。彼女に対し、ラッパーのカーディ・Bが感動的な応援メッセージを送った。

E!ニュースはカーディ・Bが「Fashion Nova」の撮影をしているところを直撃。新曲「タキ・タキ・ルンバ(Taki Taki)」でセレーナとDJスネーク、オズナとコラボしているカーディ・Bが、セレーナについて「本当に心が温かい人」と表現した。

「Taki TakiのMV撮影で会ったとき、彼女は本当に優しくて愛すべき人って感じだったわ。見たままの、裏表のない人。スイートな人よ」とセレーナのパーソナリティを賞賛。

【動画】セレーナにメッセージを送るカーディ・B

またセレーナに向け「彼女に知って欲しいの。あなた(セレーナ)は本当に美しくて、豊かよ。私ですら気が狂いそうになるときがあるんだもの、頑張ってね。神に強く祈って、SNSから離れなさい」と温かいメッセージを送った。

セレーナは9月最終週に2度病院を訪れ、2度目の診察時に「家に帰るのは危険」と診断された。それを聞いた彼女はショックを受け精神的にもダメージを負ってしまい、精神ケア施設に入院することになったという。入院は現在のところ「無期限」と報道されている。

【動画】DJ Snake – Taki Taki ft. Selena Gomez, Ozuna, Cardi B

入院中のセレーナ・ゴメス、不調の本当の原因は過度な飲酒!? 周囲の心配にもかかわらずシラフな生活を拒否か

2018.10.15

ジャスティン・ビーバー、ヘイリー・ボールドウィンと結婚後も「満たされず」! やはりセレーナ・ゴメスが心配か

2018.10.14

セレーナ・ゴメス、再び精神ケア施設へ ジャスティン・ビーバー婚約後の攻撃&移植手術後の不調が原因か

2018.10.11

セレーナ・ゴメス、元カレジャスティン・ビーバーのスピード婚に動揺! 「現実だと思えていない」と関係者

2018.10.05