映画「アントマン&ワスプ」公開記念、Huluでマーベル・スタジオ映画12作品を配信決定! マーベルの新ドラマシリーズ「マーベル クローク&ダガー」も独占配信

最新映画『アントマン&ワスプ』の公開を記念して、Hulu で 8 月 24 日(金)からマーベル・スタジオ映画12 作品を 3 週に渡り順次配信することが決定。また、2018 年 6 月からアメリカで放送が始まったマーベルの新ドラマシリーズ「マーベル クローク&ダガー」も 9 月 7 日(金)から独占配信する。

今回の配信する作品の中には、昨年 11 月に劇場公開した『マイティ•ソー バトルロイヤル』の SVOD 初配信が含まれている。

『アントマン&ワスプ』の予告編やインタビュー映像など特別映像を順次配信し、映画と連動した企画も展開。映画公開前にマーベル映画を Hulu にてイッキ見で楽しめる。

2018 年 6 月 7 日からアメリカの人気有料チャンネル Freeform で放送が開始されたマーベルの新 TV シリーズ「マーベル クローク&ダガー」を Hulu で 9 月 7 日(金)から先行独占配信。

Freeform 史上最高視聴率を記録した本 TV ドラマシリーズは、光の能力を持つ少女と闇の能力を持つ少年が偶然出会い、お互い封印されていた能力が開花したティーンエイジャーの葛藤と悪に立ち向かう姿を描いている。

ストーリー

正反対の環境で育ったティーンエイジャーのタンディとタイロン。白人の少女タンディは、父の死後、ドラッグとアルコール中毒の母と二人暮らし、厳しい生活を強いられ、そんな環境から、夜の街を遊び歩き、犯罪を繰り返す荒んだ生活を送っている。一方、裕福な家庭で育った黒人の少年タイロンは、幼い頃に兄を亡くし、嘆き悲しむ両親の期待に応えようと、自分の感情を押し殺し、優等生として生きてきた。2 人は偶然パーティーで出会った。タンディに財布を盗まれたタイロンが、逃げるタンディの手に触れた途端、突然 2 人の間に爆発的な衝撃が起きた。

タンディの手には光の刃が、タイロンの手には闇に葬ることができる能力が、2 人の秘めた能力が突然目覚めたのだ。それと同時に幼い頃の記憶も甦った。それは、タンディとタイロンが初めて出会った“ある悲しい夜の記憶”だった。その記憶に運命的に引き寄せられたのだ。一緒にいることで能力が発揮できると知ったタンディとタイロンは、共に過ごす時間が増え、やがて恋に落ちる。しかし、お互いを想えば想うほど、事態はより複雑化し、困難な状況に陥っていく。果たして、2人の未来はどうなるのか?

マーベル・スタジオ映画作品 配信予定(字幕版・吹替版)

(※配信は予告なく変更になる場合がございます。予め御了承ください。)

8 月 24 日(金)から期間限定配信

■ アントマン
■キャプテン•アメリカ/ウィンター•ソルジャー
■マイティ•ソー/ダーク・ワールド
■ アイアンマン 3
■ キャプテン•アメリカ/ザ•ファースト•アベンジャー
■ マイティ•ソー
■ アイアンマン 2

8 月 31 日(金)から期間限定配信

■ シビル•ウォー/キャプテン•アメリカ
■ ガーディアンズ•オブ•ギャラクシー
■ アベンジャーズ

9 月 7 日(金)から期間限定配信

■ マイティ•ソー バトル•ロイヤル
■ ガーディアンズ•オブ•ギャラクシー:リミックス

 

『マイティ•ソー バトルロイヤル』

©Marvel Studios 2017

『マーベル クローク&ダガー』

©2018 MARVEL & ABC Signature Studios

米アカデミー賞、2019年から新たに「人気映画」賞を追加

2018.08.09

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」第三弾、ジェームズ・ガン監督はクビでも彼の脚本は採用か

2018.08.09

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」ドラックス役デイヴ・バウティスタ、ジェームズ・ガン元監督の進退をめぐって降板を覚悟

2018.08.08

ゼンデイヤ、映画「スパイダーマン:ホームカミング」で演じたミシェルは白人の役だと思っていた!?

2018.08.07