シャーリーズ・セロン、体重を18キロ増量して育児に追われる母を熱演! 映画「タリーと私の秘密の時間」、育児あるある満載の特別映像が公開

ジェイソン・ライトマン監督が『ヤング≒アダルト』以来、シャーリーズ・セロンと再びタッグを組む、映画『タリーと私の秘密の時間』が、8月17日(金)より公開される。本作から、特別映像と場面写真が公開となった。

本作は、仕事に家事に育児と、何ごとも完璧にこなしてきた”人に頼れない”3人の子供の母親マーロと、彼女の元に現れた夜だけのベビーシッター・タリーの不思議な絆を描く。

映画『モンスター』(03)で約13キロの増量で話題となったセロンが美貌を再び封印!?し、今度は体重を18キロ増やしてマーロを熱く演じ、頑張りすぎる女性たちの魂の声を届ける。

また、『ブレードランナー 2049』に娼婦のマリエッタ役で出演し、「ターミネーター」シリーズ最新作のヒロインにも選ばれたマッケンジー・デイヴィスが、タメグチのイマドキ女子なのに仕事は完璧、マーロの悩みも聞き、見事に解決してくれるが、何があっても夜明け前に姿を消し、自分のことは絶対に語らない自由奔放な若きスーパーベビーシッター・タリー役でフレッシュな魅力を放つ。

【動画】「タリーと私の秘密の時間」特別映像“育児に追われるマーロ”

特別映像は、散らかった部屋のソファーで熟睡中のマーロ(シャーリーズ・セロン)の姿から始まる。授乳や夜泣き、オムツ替えなど赤ちゃんの世話に精を出すマーロ。

昼間も近所のママ友が赤ちゃんを見にきて休む暇が無かったり、ブロックを踏んで激痛が走ったりと、お母さんなら誰もが経験した、育児あるあるがてんこ盛り。全国のお母さんが共感できる特別映像となっている。

シャーリーズ・セロンは、作品を振り返り「こんな親の役目について描いたものは、観たことも読んだこともないし、感情的にとてもむき出しの経験だった!」と語る。

また、シャーリーズ・セロンは典型的な描写が全くないことに驚いたと指摘。「この映画は、親になった人が経験することだけど、必ずしも気軽に口に出せないことについて、とても素直に描いている。そこがとても気に入ったわ。マーロに共感できたし、彼女に夢中になった!」と今まで映画で描かれる事の無かった育児の実態を、実際の2人子供の母として強く共感したと絶賛する待望の新作だ。

併せてマーロの未公開育児場面写真も一挙公開。育児に奮闘するマーロの姿が覗ける場面写真となっている。

仕事に、家事に、育児にと多忙な日々を過ごしながら誰にも頼ることもできず、かつて夢見た〈未来〉とは違う〈今〉にため息をつく大人たちに、間違いなく目の覚 めるサプライズを贈る。観る者の心もケアしてくれる作品である。

STORY

「わたし、ひとに頼れないの」ーー仕事に家事に育児と、何ごとも完璧にこなしてきたマーロは、3人目の子供が生まれて、ついに心が折れてしまう。そんな彼女のもとに夜だけのベビーシッターとしてタリーがやってくる。彼女はタメグチのイマドキ女子なのに仕事は完璧。マーロの悩みも聞き、見事に解決してくれる。自由奔放なタリーと不思議な絆を深めていくうちに、マーロも本来の輝きを取り戻していくのだが、タリーは何があっても夜開け前に姿を消し、自分の身の上は決して語らないのだったーー。

公開情報

『タリーと私の秘密の時間』
8月17日(金) TOHOシネマズ シャンテほか、全国ロードショー
© 2017 TULLY PRODUCTIONS.LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

アンジェリーナ・ジョリー、当初からブラッド・ピットの財産目当てだった? 「9年付き合って2年で離婚」の裏話

2018.08.10

クロエ・グレース・モレッツ、新たな恋の予感! お相手の俳優ディラン・オブライエンは7年前からクロエに夢中

2018.08.10

女優ジェニファー・ガーナー、娘とカヤック遊び中にあやうく遭難! 救助される事態に

2018.08.09

「THE FLASH/フラッシュ」グラント・ガスティン、自身の体型批判に反論! 「痩せ型なのは生まれつき」

2018.08.09