セレーナ・ゴメスが若者の未来を応援する「WE Day」をPR! 俳優マーティン・シーンと息の合ったやりとり見せる[動画あり]

セレーナ・ゴメス

歌手で女優のセレーナ・ゴメスが、米テレビ局ABCが8月17日に放送する「WE Day」に登場する。E!newsが報じている。

「WE Day」とは、アメリカの未来を形作る活動を実行している、若者や素晴らしいコミュニティたちの功績を祝うイベント。参加者には、「March for Our Lives」(銃規制運動)の設立者や組織などが名を連ねている。

4年前から開催されている「WE Day」だが、セレーナ・ゴメスは開催当初からこの活動をサポートしてきた。放送が今週にせまり、セレーナは俳優のマーティン・シーンと「WE Day」をPR。

マーティンから「WE Dayで好きなことトップ3は?」と聞かれると、「良い活動をしている若者たちを祝えるのは大好き」「笑えるし、泣けるし、感情が刺激される点も好きよ」と回答。最後に「マーティンとの共演も大好きよ! 」とお茶目に答え、マーティンを喜ばせた。

社会貢献の意味合いが強い「WE Day」だが、賛同しているセレブはセレーナだけではない。人気ドラマ「フルハウス」のジョン・ステイモスや女優のジェニファー・アニストン、音楽界からはザ・チェインスモーカーズなど多くのセレブが参加予定だ。