ジャスティン・ビーバー、ヘイリー・ボールドウィンと結婚した今でもセレーナ・ゴメスのことを忘れられない? 「セレーナは人生の一部」

先日、精神ケア施設へ入院が報じられた歌手のセレーナ・ゴメス。その直後に、元交際相手であるジャスティン・ビーバーが泣いていたり、あきらかに取り乱している姿が数回キャッチされた。ジャスティンは今セレーナのことをどう思っているのだろうか。

関係者はPeopleに対し、「ジャスティン・ビーバーはセレーナ・ゴメスを忘れられていない」とジャスティンの心境を一言で表現。2010年から付き合ったり別れたりを繰り返している2人、そう簡単には忘れることはできない、ということなのか。

さらに関係者は「ジャスティンにとってセレーナとの関係は初めての大恋愛だった。若いころからスーパースターとして世界を飛び回っていた彼は、セレーナからも沢山学んだんだ」と話す。

しかしつい先月、モデルのヘイリー・ボールドウィンと結婚したジャスティン。本来であれば、幸せ全開のはずだが・・・。

「彼の結婚が間違いだったかそうでなかったかは分からないけど、とにかくセレーナの入院に極度に取り乱していたのは事実。彼はセレーナを人生の一部だと思っているし、幸せで健康であってほしいと願っているんだ」と、同じ関係者は語った。

セレーナの入院は、ジャスティンとヘイリーの関係に影響を及ぼしているのだろうか。

ジャスティン・ビーバー、「今はツアーは絶対やりたくない」! 新曲に期待されすぎてプレッシャーも

2018.10.15

ジャスティン・ビーバー、ヘイリー・ボールドウィンと結婚後も「満たされず」! やはりセレーナ・ゴメスが心配か

2018.10.14

ジャスティン・ビーバー、元恋人セレーナ・ゴメスの入院報道に大ショック!「自責の念を抱いている」と報じられる

2018.10.14

ジャスティン・ビーバー、教会の前で泣き崩れる! 原因は元恋人セレーナ・ゴメスの入院報道…?[写真・動画あり]

2018.10.12

セレーナ・ゴメス、再び精神ケア施設へ ジャスティン・ビーバー婚約後の攻撃&移植手術後の不調が原因か

2018.10.11