打ち切りドラマ「シャドウハンター」復活キャンペーンに新展開! 最終話の撮影完了も、国際的に番組人気をアピール

「シャドウハンター」

打ち切りが決定した「シャドウハンター: The Mortal Instruments」を復活させるため、ファンのキャンペーンが新たな展開を迎えている。

「Freeform」は、今後放送を予定しているシーズン3の後半にて、「シャドウハンター」の放送を打ち切ることを発表。これに反発したファンたちは、オンラインで署名を募るサイト「Change.org」を通じて、キャンペーンを開始。チャリティ組織「The Trevor Project」に対し、寄付を呼び掛ける運動など、番組復活させるためにさまざまな活動を行ってきた。

英ロンドンでは何台ものバスを使った広告を出し、米ニューヨークではタイムズスクエアに巨大看板を掲載。さらにロサンゼルスでは、約40万円を集め広告トラックを市内にて5日間走らせるためのクラウドファンディングを立ち上げた。DigitalSpyが伝えている。

さらに、NETFLIXのLA本社上空に飛行機を飛ばしたり、韓国ソウルの地下鉄に1か月間の広告を掲載するといったことも行われてきた。

しかし、その一方でキャストたちは、最終話の撮影を終えたことを明らかにしている。

海外ドラマ「クリミナル・マインド」、新シーズンはエピソード数減少も「打ち切りはあり得ない」と自信を見せるワケ

2018.08.07

海外ドラマ「HOMELAND」の終了が正式発表! 放送局は慰留も、主演クレア・デインズがシーズン8での幕引きを決断

2018.08.07

人気ドラマ「ビッグバン★セオリー」、シーズン12以降も継続の可能性? キャストの「潮時」発言に対し、局側は「せめてあと2シーズン」

2018.08.06