急逝したマック・ミラー、約10億円の資産があったことが明らかに

9月7日に自宅で亡くなっているのが発見されたラッパーのマック・ミラー(26)。彼が残した資産は約900万ドルあることがわかった。

マック・ミラーは9月7日、米カリフォルニア州にある自宅で亡くなっているところが発見された。死因はまだ調査中で確実ではないが、「明らかにドラッグの過剰摂取」であると報じているメディアが多い。

celebritynetworth.comによると、マック・ミラーが亡くなった際に所有していた純財産は900万ドル(約9億9千万円)であったという。

マック・ミラーは2011年にファースト・アルバム「Blue Slide Park」を自主リリース。当時19歳であった彼は、メジャーレーベルに属さずのリリースであったにも関わらず「ビルボード 200」で首位を獲得し、自主リリースでNo.1を獲得した初のアーティストとなった。

メジャーレーベルと契約をしていなかったため、売り上げの25%をiTunesに支払う以外は自分たちの取り分となったそう。

マックはその後も2013年に「Watching Movies with the Sound Off」、2015年に「GO:OD AM」、2016年に「The Divine Feminine」をリリースし、いずれもチャートのトップ5入りを果たしている。

今年の8月に発売された最新アルバム「Swimming」も発売初週でナンバー3を獲得するヒット作であった。

これから、さらなる活躍が期待されたアーティストだけに、音楽界から悲しみの声が多くあがっている。

急逝したマック・ミラー、母親が追悼の写真を投稿 以前には息子を「誇り」と綴った投稿も

2018.09.11

マック・ミラーが死んだのはアリアナ・グランデのせい!? 心ない中傷が相次ぐ

2018.09.10

マック・ミラー、死の直前まで音楽制作をしていた! 生前最後のSNSで新曲を一部公開[動画あり]

2018.09.10

アリアナ・グランデ、急逝した元恋人マック・ミラーの写真を投稿、死を悼む[写真あり]

2018.09.10

アリアナ・グランデ、元恋人マック・ミラーの死に「打ちのめされている」 インスタグラムのコメント欄も閉鎖

2018.09.10