1200万人のフォロワーを持つインスタグラマー アレクシス・レン 来日インタビュー! 初ランウェイの感想から、インスタに投稿する裏側まで教えてくれました

世界的人気をほこるインスタグラマー、アレクシス・レンが来日。ライフスタイルブランド『Botanist』に来店した。

アレクシス・レンといえば、若干21歳にして、自身のインスタグラムのフォロワーが、1270万人を超えている超有名人。世界中の、様々な場所を飛び回り、そこで撮影した写真を投稿。若い世代をはじめとした女性たちに、絶大な人気を誇る、次世代インフルエンサーだ。

日本にはすでに何度も来日をしており、日本の様々なメディアに出演を果たしている。14歳の時に日本に住んでいたということもあり、親日家としても知られている。

今回、TVGroove GURLzは、アレクシス・レンにインタビュー!日本で今行きたい場所、初ランウェイの感想、インスタで、自分を表現する方法など、たっぷり教えてくれました!

—–

――今まで何度も日本に来日していますが、今までで一番魅力的だった、また行きたい場所はありますか?」

原宿が大好きなの。昨日も原宿でショッピングしたわ。たくさんのものを買っちゃったわ。実は、今着ているドレスも、昨日買ったものなの!

富士山も好きだわ。とても美しい。あと、行ったことがないけれど、沖縄にすごく行ってみたい!

――先日、東京ディズニーシーに行かれていましたね。どうでしたか?

実は私たち、ファストパスをとらなくて、2つしか乗れなかったの。6時間も待ったのよ。

「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」と、「センター・オブ・ジ・アース」に乗ったんだけど、乗っていた8分間は、最高だったわ!

――先日、マイナビpresents 第27回東京ガールズコレクション 2018 Autumn/Winterに出演していましたね。初ランウェイはどのような気持ちでしたか?

緊張しなかったし、たいしたことなかったわって言いたいけれど、本番前は、彼にもたれかかって「息をする方法を忘れちゃった、もう一回教えて」なんて言ってたくらい、ドキドキしてたわ!

でも、本番はキマったわ!2回目のランウェイは、どういった雰囲気かわかっていたから、1回目よりも、楽だった。

でも、1番ハードだったのは、待っていたときね。5時間くらい待っていたの。待っているときは「ウォーキングなんかできないわ!」なんて思っていたの。

でも、いざ出番になったら「あら、たくさんの人ね。ハローエブリワン」ってくらいで平気だったわ。

――ジャケットを脱ぐシーンもありましたね。

デザイナーの女性が「あなた、ジャケット脱いだほうがいいわよ!」って言ってきたの!「え、わたし?!」って感じだったけどね!

 

――1200万人以上のフォロワーがいる、アレクシス・レンさんですが、写真を投稿する前に気を付けていることはありますか?

“自分らしさ”を表現できるか、気をつけているわ。服、キャプション、フェイシャルエクスプレッションなんかをね。できるかぎりのことを試している。

写真だから、とても難しい。表現方法はいくらでもあるから。だから私は、どの写真でも、自分のベストバージョンでいられるように努力しているわ。

――世界中を回って活躍をしていますよね。環境が変わることによって、肌や髪など、どんなケアをしていますか?

何でも、バランスを保つようにしているわ。特に移動中の飛行機では、気分があまりよくなかったり、肌も髪もオイリーになったり、ニキビなんかもできたりする。

だから、移動前は、ヘルシーなものを食べるように心がけたり、機内食は食べないで、たっぷりの水を飲むようにしているわ。

ヨガをするようにしているわ。ヨガは、座ったままでも、ストレッチできるし、深い呼吸もする。20分くらい瞑想をするようにしているわ!

――最後に、TVGroove GURLzの読者に一言お願いします!

「いつもサポートしてくれて本当にありがとう、みんなのことをとても愛しているわ。自分自身を知り、愛し、信じ続けて!あきらめないで。自分を大切にして。私のためにもね!」

 

アレクシス・レン、TGCにてズバ抜けた美ボディを披露! 鍛え上げられた腹筋に、会場からはため息が

2018.09.05

世界的インスタグラマー/モデル アレクシス・レンがTGCに初参戦! 初めてとは思えない堂々としたウォーキングを披露! チャーミングな笑顔に、うっとり[写真あり」

2018.09.05